美容 2019年01月20日

脱毛・美容業界の主な展示会とチェックポイント

イメージ

各地で年数回行われる美容業界の展示会。

大きなビジネスのチャンスや運命的な商材に出会えるかもしれない機会を「招待されたからなんとなく回る」ではもったいないです。
事前に情報をまとめ、効率良く回るための計画を立てるなどしっかり準備して挑みましょう。

展示会に行く目的を確認する

特定の美容商材を見に行く(その場で商談もしたい場合)

気になる商材がある・メーカーがある場合はブースをチェックして無駄なく回るだけです。
事前に気になる点・確認したい点、質問事項をまとめておくと無駄がありません。

情報収集・勉強・競合調査

情報収集や勉強目的で事前調査をせずに回ると情報を整理しきれないこともあります。
展示会はホールにいくつもブースがあり、目的もなく見て回るだけでは時間もかかり、疲れる方もいらっしゃるでしょう。
大きな展示会では来場者の目に留まるよう装飾が派手なブースも多いです。マイクを付けて呼び掛けている営業マンもいるので、視界や耳に人ってくる情報量が多いのです。

では、実際にどうすれば情報を整理しながら効率良く回ることができるのでしょうか?

展示会を効率良く回る方法とは?

①立ち寄りたい場所・気になるブースなどはあらかじめチェックを付けておく
②全体を把握する
→どこにどんなジャンルのブースが固まっているのかを確認しましょう。だいたい同ジャンルで固まっています。
③軽めに会場を回遊する
→配置図を見ながら軽く回遊しましょう。このとき、気になるブースがあればチェックを付けてください。
④チェックを付けたブースを順番に回る
前述した通り、多くの場合は同ジャンルで固まっていますので効率良く回ることが可能です。

大都市開催の展示会になると数日間にわたって開催されることも珍しくありません。
ブーススタッフの疲労もありませんし、サンプルやパンフレットなども切れていることがありませんので、情報収集目的で行く場合のおすすめは初日の早い時間です。

脱毛・美容業界の展示会「ビューティーワールドジャパン」

美容業界の展示会と言えば「ビューティーワールドジャパン」です。

全国で開催されますが、2019年の5月には東京ビッグサイトで3日間にわたって開催されます。美容機器だけではなく、最新美容の情報やサロン運営、ビジネスサポートなど美容に関するさまざまなブースがあります。

美容業界に携わっている方はもちろん、サロン開業をお考えの方も是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?
総合美容機器メーカーNBSも多くの展示会に出展しています。
CLEAR/SPシリーズの実機を確認することもできますので、是非足を運んでみてください。

NBSコラムカテゴリー

全国どこへでもお伺い致します

脱毛サロンでの実務経験が豊富なスタッフによる、無料出張デモ受付中!

お電話でのお申込み・お問い合せ

0120-003-806

営業日時/10:00〜18:00(土日祝除く)