ビジネス 2022年11月02日

売上に繋がるクロージングのコツ!脱毛サロンのクロージングの重要性と注意点

脱毛サロンの売上を伸ばしたり、顧客満足度を向上させるためには、アフターケアやカウンセリングなど、施術以外のお客様対応が大切です。成功している脱毛サロンは、施術の質の向上だけでなく様々な面で工夫しています。

中でもリピーターの獲得に直結するのがクロージングです。カウンセリングや施術の後から退店までのことを指し、契約の締結や再来店率に関わります。

そこで今回は、脱毛サロンにおけるクロージングについて徹底解説いたします。クロージングのコツや注意点などをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

クロージングとは

イメージ

クロージングはもともと「顧客との契約を締結する」という意味で使われていました。現在の脱毛サロンでは、カウンセリングや施術の後から退店までのお客様対応を指しており、従来よりも広い意味で使われています。契約の締結はもちろん、セルフケアの方法やお客様の抱える悩みに対するアドバイスなどを行います。

脱毛サロンにおけるクロージングの重要性

脱毛の需要が増加するとともに、脱毛サロンの店舗数は年々増加傾向にあります。他店との競争を勝ち抜くためには、施術技術だけでなく、クロージングの質を向上させることが必要不可欠です。

ここでは、脱毛サロンにおけるクロージングの重要性について解説します。

  • 契約率の向上に繋がる
  • サロンの評価が上がる
  • リピーターが増える

契約率

脱毛は高額なため、お客様の感じるちょっとした違和感や不安は契約率の低下に繋がります。レビューの高さや料金体系は、主に来店への動機を促すもので、契約するかどうかは別問題です。お客様が契約するかの最終的な判断材料にもなり得る、クロージングに力を入れ、契約率の向上を目指します。

サロンの評価

高い口コミ評価をもらうためには、お客様に予想以上の感動を届けることが重要です。効果に関するレビューはもちろんですが、接客に関する口コミの投稿もしばしば見られます。

クロージングに力を入れ、お客様の悩みに真摯に向き合うことで、自然に評価されるようになります。サロンの評価が向上すれば、新規顧客の獲得に繋がり、安定したサロン経営をすることができるでしょう。

リピーター

近頃は、安価で脱毛体験できるプランや都度払いの脱毛サロンが増えてきており、複数の店舗を試しているお客様も少なくありません。いろいろなサロンを見た後に、1つに絞るという方もいるため、選んでもらうには他店舗に負けない強みを持っている必要があります。

価格や効果で差別化するのは容易ではないため、それ以外のサービスの充実度や接客の丁寧さで他店舗との差別化を図る必要がありますが、その手段の1つがクロージングです。

「系列効果位置」と言って、人はたくさんの情報に遭遇した時、最後の情報が記憶に残りやすい傾向があります。そのため、退店間際のクロージングの質を上げることで、良いイメージをお客様に与えることができます。

結果に繋がるクロージングのコツ

ここでは、結果に繋がるクロージングのコツを解説します。ちょっとした意識や工夫で、契約率や口コミは向上します。クロージングに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

  • 聴く力をつける
  • 脱毛に関する幅広い知識を持つ
  • 選択肢を提示する
  • 今後の流れを具体的に説明する
  • 提供するサービスの質を高める

聴く力をつける

クロージングの目的は売り込みではなく、お客様がカウンセリングや施術を受けてどう感じたのか、これからどうしていきたいのかを聞き、適切なアドバイスをすることです。自身のサロンをアピールしすぎると、お客様が身構えてしまい、居心地が悪く感じる方も少なくないでしょう。安心してサロンを利用できるように、まずはお客様の意見に耳を傾ける意識をしましょう。

心を開きにくいお客様には、雑談や自身のプライベートな話を通じて話しやすい環境づくりを心掛けてください。真摯に向き合うことで徐々に心を開いてくれます。

脱毛に関する幅広い知識を持つ

カウンセリングや施術を通して、新たな疑問や不安を抱えるお客様もたくさんいます。そのため、クロージングの際には、カウンセリング時よりも専門的な内容を聞かれることが多いかもしれません。適切に対応をするためには、脱毛に関する豊富な知識が必要です。

スムーズに回答し、的確なアドバイスをすることで、お客様を安心させることができます。セミナーやスタッフ研修を積極的に活用し、脱毛に関する幅広い知識を身に付けましょう。

選択肢を提示する

お客様は脱毛に関する専門的な知識が少ないため、信頼を得るまでに時間がかかる可能性があることも知っておきましょう。

  • 1部位から始めてみる
  • カウンセリングの機会を増やす
  • 他の店舗も体験してみる

など、お客様自身で判断できるように選択肢を提示することで、お客様は圧迫感や不安を感じにくくなります。お客様自身が納得のいく選択ができるまで、親身に寄り添ってあげましょう。

今後の流れを具体的に説明する

カウンセリングや施術を通じて高い評価をもらっても、今後の流れを具体的にイメージできないと契約率は上がりにくいです。次の予約日時や、それまでにしてほしいセルフケアの内容など、お客様が次に行うべきアクションを具体的にお伝えしておきましょう。

提供するサービスの質を高める

提供するサービスに自信があるからこそ、顧客獲得が成立します。クロージングをいくら工夫して顧客を獲得できても、サービスの質が低ければお客様はすぐに離れてしまうでしょう。胸を張って自身のサロンをアピールできるように、提供するサービスの質を向上させましょう。

クロージングの際に気を付けるべき点

ここでは、クロージングの際に気を付けるべき点を説明します。

  • 結果を求め過ぎない
  • 自信を持ってアピールする

結果を求め過ぎない

来店してくれる顧客は脱毛に対する関心が既に高いため、リピーター獲得のチャンスです。そのため、どうにか目の前の顧客を獲得しようと躍起になってしまいますが、小手先のトークに気を取られ、お客様の本来の目的を忘れないようにしましょう。

仮に、自身のサロンではお客様の要望に答えることができそうにない場合は、施術をお断りするのも1つの手です。結果ばかり求めすぎず、お客様の幸せを第一に考えたクロージングを心掛けてください。

時には自信を持ってアピールする

「安心させるために選択肢を増やす」「不安を感じさせない」というと、どうしても消極的になりがちな方も中にはいます。消極的すぎるクロージングはかえってお客様に不安を与えてしまう可能性もあります。前向きに検討をしてくれる方など、契約に繋がる可能性を感じるお客様には自信を持って、あなたのサロンをアピールすることも忘れないようにしてください。

脱毛サロンスタッフがクロージング力を高める方法

ここでは、脱毛サロンスタッフがクロージング力を高める方法を解説します。

  • コミュニケーション能力を学ぶ
  • セミナーに参加する

コミュニケーション能力を学ぶ

クロージングにおいて最も重要なのはコミュニケーション能力です。いくら技術が高く、知識が豊富でも、スムーズなコミュニケーションができないと、顧客獲得には繋がりにくいです。集客や営業に関するYouTube動画や書籍を参考にし、コミュニケーション能力を向上させましょう。

セミナーに参加する

業務用脱毛機器メーカーが提供するスタッフ研修や、美容展示会などで行われるセミナーなどに参加することでクロージングの技術を学ぶことができます。施術技術や接客態度など、その他にも脱毛サロンの経営に必要な要素をたくさん知ることができるのでおすすめです。

クロージングに力を入れ、顧客獲得率を上げよう!

今回の記事では脱毛サロンにおけるクロージングの重要性やコツを解説してきました。ご理解いただけたでしょうか。

クロージングの質は顧客獲得率に関わっており、経営の未来を大きく左右する可能性があります。今回の記事を参考に、あなたのサロンもクロージングの質を向上させ、更なる集客を目指しましょう。

NBSコラムカテゴリー

全国どこへでもお伺い致します

脱毛サロンでの実務経験が豊富なスタッフによる、無料出張デモ受付中!

お電話でのお申込み・お問い合せ

0120-003-806

営業日時/10:00〜18:00(土日祝除く)