ビジネス 2022年11月18日

エステサロンで使える英語接客術!メリットと学習方法

日本に住む外国人の人口は年々増加傾向にあります。感染症の影響による一時的な減少も見られましたが、規制緩和が進み、来日者数は今後さらに増えると予想されます。

近頃では、エステサロンや脱毛サロンでも英語対応可能なお店を見かけることがあり、接客英語の需要とポテンシャルを感じさせます。

そこで今回のコラムでは、脱毛サロンの接客における英語を身に付ける必要性やメリットを解説します。外国人のお客様と話す際に役に立つフレーズや英語の学習方法も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

脱毛サロンの接客に英語は必要?

結論から言うと、英語は必ずしも学んでおくべきとは言えません。脱毛サロンに来店する外国人のほとんどは、観光者ではなく日本在住の方でしょう。少なからず日本語での簡単な受け答えはできると考えられるため、英語で接客することができなくても、大きな問題はありません。

一方、外資系の会社に勤めている方や駐在員の方で、日本に長く住んでいても日本語があまりできないという方も見かけます。

簡単なフレーズだけでも英語で言えるようにしておくだけで、日本人だけでなく海外出身の顧客獲得に繋がるので、学んでおいて損はありません。

脱毛サロンスタッフが英語対応できるメリット

脱毛サロンスタッフが、英語対応できるようにしておくことで得られるメリットは主に2つあります。

  • 顧客層を拡大できる
  • 海外事情をいち早く知れる

顧客層を拡大できる

海外の方は、英語が通じないサロンよりも、当然、英語を話せるスタッフがいる脱毛サロンを選びたいと思うでしょう。簡単なフレーズをいくつか覚えているだけでも、英語対応が全くできないサロンとは大きな差を作ることができます。

競争が激しくなる脱毛サロン業界を勝ち抜くためには、他のサロンがしていないことへ積極的に挑戦し、差別化を図る必要があります。まだまだ競合が少ないため、英語対応を強みにすることは、海外の顧客層を一気に獲得できるチャンスです。

海外の情報をいち早く知れる

接客用のフレーズをただ暗記しているだけでは、会話ができるようになったとは言えませんが、少しずつ触れておくことで英語を学ぶことができます。徐々にではありますがではありますが、英語での情報収集ができるようになり、海外の最新情報をいち早く知ることができるでしょう。

脱毛文化は、日本よりも随分前から海外では根付いていました。海外の美容情報や脱毛事情をタイムリーに知れるようになれば、どのサロンよりも早く海外の流行りに乗り、他にはない施術やキャンペーンを実施できるかもしれません。

英語で接客する際の注意点

英語で接客する際の注意点は、主に以下の2つです。事前に知っておかないと、逆効果になったりトラブルに繋がる可能性もあるので、把握をし対策を検討しましょう。

  • 自信を持って話す
  • 差別に気を付ける

自信を持って話す

完璧な英語を話せなくても、自信を持ってコミュニケーションを取るように心がけましょう。文法や発音ばかりを気にして、声が小さくなったり不安そうな表情をすると、かえってお客様の信頼を失う可能性があります。

日本語があまりできなくて困っている外国人がいても、あなたは批判することなく理解しようと努めますよね。海外の方も同様に、あなたの英語が間違っていても気にしていません。むしろ一生懸命コミュニケーションを取ろうとする姿に、尊敬や感謝の気持ちを感じる人の方が多いでしょう。

差別に気を付ける

外国人だと思って、誰でも構わず英語で話しかけるのは控えてください。英語圏出身でない方で、英語が話せないという方もたくさんいます。海外の方を見かけたらとりあえず英語で話しかけようとする方をしばしば見かけますが、見た目で判断していると思われ、差別的に感じる方も中にはいます。

「外国人=英語が話せる」ではありません。まずは日本語で接客をし、困っている様子があれば英語の対応が可能だということを伝えましょう。

これだけは覚えておきたい英語フレーズ

覚えておくと役に立つフレーズを、実際にいくつか紹介します。暗記しておくだけですぐに使えるのでぜひ参考にしてみてください。

  • Hi, How are you? (いらっしゃいませ、こんにちは)
  • How can I help you? (今日はどういったご用件でしょうか)
  • We offer hair epilation.(当店では脱毛の施術を提供しています)
  • Do you have any request?(リクエストはございますか?)
  • Thank you for coming today.(ご来店ありがとうございました)
  • Sorry, my English is not perfect.(英語があまり上手ではないのをお許しください)
  • If you don’t understand what I’m saying, don’t hesitate to ask me again.(私の言うことが理解できなければ何度でも聞いてください)

特に最後の2つは非常に便利なフレーズなので、覚えておくと良いでしょう。初めから英語があまりできないと伝えておくことで、海外の方はゆっくり話そうとしてくれたり、理解しようとしてくれます。

接客英語を学ぶ方法

接客英語はTOEICのようなテスト対策をするよりも、実際に人と話しながら学ぶのをおすすめします。積極的に海外の人と関わり、スピーキングとリスニングの向上に努めましょう。

  • 英会話スクールを利用する
  • 外国人の友達を作る
  • SNSを活用する

英会話スクールを利用する

ほとんどの英会話スクールでは、英語を母国語とする講師から直接指導を受けることができます。リアルな英語を聞き、話すことでより実践的な経験を積むことができます。気になったことがあれば、気軽に質問ができるのも英会話スクールがおすすめできる点です。日本語を学んでいる講師であれば、細かいニュアンスも文脈に合わせて例文を作ってくれるので、非常に精度の高い英語を身につけられるでしょう。

時間がない方や費用を抑えたい方は、オンライン英会話もおすすめです。世界中の講師と話すことで、いろんな国の英語や文化に触れながら学習できます。

外国人の友達を作る

日本にも、言語交換会や異文化交流を目的とするパーティや食事会がたくさんあります。似たような動機を持つ方が集まっているので、気軽にたくさん友達を作ることができます。一緒に食事をしたりお酒を飲んだりしながら英語を学べるので、座学や勉強が苦手な方におすすめです。

コミュニティは、スポーツバーなどの海外の方がよく行くお店や、SNS上で簡単に見つけられるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

SNSを活用する

最近では、InstagramやTikTokで英語学習コンテンツを発信する方が増えています。隙間時間で手軽に学ぶことができるので、あまり時間が取れない方やお金をかけたくない方はSNSから始めると良いでしょう。

また、近頃は英語学習コンテンツを発信するYouTubeチャンネルが豊富にあり、有料級の内容を無料で学ぶことができます。学習チャンネルだけでなく、海外のYouTuberの発信する動画を観るのも勉強になるのでおすすめです。

接客英語を学び新規顧客の獲得を!

今回のコラムでは脱毛サロンにおける英語の重要性と学習方法を紹介しました。ご理解いただけましたでしょうか。

英語と脱毛サロン、一見関連が少ないように思えるかもしれません。しかし、英語で接客できるようにするだけで得られるメリットはたくさんあります。あなたもこの記事を参考に、英語を取り入れてみてはいかがでしょうか。

NBSコラムカテゴリー

全国どこへでもお伺い致します

脱毛サロンでの実務経験が豊富なスタッフによる、無料出張デモ受付中!

お電話でのお申込み・お問い合せ

0120-003-806

営業日時/10:00〜18:00(土日祝除く)